しらゆり掲示板 6月号
 新 しらゆり掲示板(since 2006)

スケジュール
平成24年度

6月

8日(金)  蟯虫検査・尿検査容器配布
 9日(土) 保育参観 ・保護者会役員会(第一回)

      前半・・・保育参観
      後半・・・ソプラノ歌手 浅香薫子 演奏会
 12日(火) 歯科検診
 13日(水) 蟯虫・尿検査提出…予備日14日  合唱
 15日(金) 父の日プレゼント渡し
 18日(月) 職員会議
 19日(火) 実務研修・・・会場 しらゆり幼児園
 20日(水) 避難訓練・・総合訓練  合唱
 27日(水) 合唱


7月

 2日(月) プール開き
 4日(水) 七夕行事
 4日5日から6日 関東ブロック大会(副園長・事務局で不在)
 7日(土) 夕涼み会
 9日(月) 国際介護福祉実習生受け入れ
 12日(木)宇都宮市による監査
 13日(金)園内バイオリン特別演奏会(予定)
 14日(土)小〇原先生、㊙歌手デビュー(国際介護福祉専門学校の学園祭でゲスト招待)
 30日(月)作新短大 実習生受け入れ




<今月の出来事コーナー>
読める掲示板・しらゆりマガジン。

6月28日(金)

姿川第二小学校から町探検・・・14人いらっしゃい。
1.
のき (14)
2.
のき (15)




6月25日(月)

きゅうりの収穫に感動。
ゆり・ひまわり組
のりは (24)



6月24日(日)虫対策は今のうちに・・・。準備完了 7月より稼働予定。
殺すより寄せ付けないという発想が良いと思います。
虫対策




6月22日(金)

不思議昆虫、園庭で発見。自然豊かな園ならでは。
無くて「ナナフシ」。(七癖をかけています。)
1
IMGP2988.jpg
2
IMGP2989.jpg
3
IMGP2990.jpg



6月16日(土)

・除染の報告

東棟のベランダの除染を兼ねた清掃を行いました。
3回目なので重装備はしていません。(しかも暑いのです)
1
除染 (1)
2
除染 (2)

・すみれ組の机の修繕をしました。(協力・糸井商会)
IMGP2688.jpg




6月20日(水)・・消防訓練実施
1
IMGP2842.jpg
2
消防訓練 (1)
3
消防訓練 (15)
4
消防訓練 (17)
5
消防訓練 (19)
6
消防訓練 (48)
7
消防訓練 (42)

6月19日(火)・・実務研修の会場に

しらゆり幼児園が実務研修の会場に
他園の保育士が業務視察に来てくれました。
歓迎のベル演奏
実務 (1)
サクソフォンの演奏
実務 (2)
職員合唱団の披露
実務 (3)
記念連弾塩素の披露
実務 (4)
午後はしっかりと反省・質問会
実務 (5)




6月13日(水)

・ももぐみの椅子のテーブル・・・一新に

テーブル部が亀裂が入ってきましたので、新品と交換しました。
椅子




6月12日(火)

・通り魔・不審者対策に武具(防具)の配備各クラスに。

・防犯カメラのチェックをまめに行います。

・外部からの訪問者のチェック、監視を玄関に入る前に行います。

・防犯カメラを増強し、予防(防犯)効果を高めます。

・警察官とこれまで以上に日常から連絡、情報交換を行い園の様子を

 見守ってもらい、有事の際にはいち早く駆けつけてくれるよう

 話し合いをもちました。

・事務所の机の位置を変更し、より外部が見えやすくしました。


・嘱託医 小塚先生による歯科検診
1
,b (18)
2
,b (19)




6月11日(月)

夏対策に寒冷紗を取り付け
ひよけ

ひまわり組、きゅうりの収穫へ
クラブ (1)

クラブ (8)

新しい敷きマットを全クラス買い換えました。夏は快適に。
マット (1)

マット (2)

マット (3)

マット (4)




6月9日 (土)

保育参観と演奏会と役員会

子どもたちの生き生きした姿をごらんになっていかがでしたか。

浅香薫子先生の素晴らしいソプラノに感動しましたね。

役員会も新しい顔ぶれで頼もしく感じます。夕涼み会は盛り上がると思います。




6月8日(金)

・しらゆり幼児園放送部発足(ゆり組)・・・・行事に活躍が期待されます。
放送部 (1)

放送部 (2)

・東棟1号巣のツバメ5羽巣立ちへ

き (2)

き (3)



6月6日
太陽の前を金星が通過

詳しくは国立天文台のページをご覧ください。

http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20120606-venus-tr/location/index.html

金星は、2012年6月6日午前7時過ぎに太陽面を横切り始め、
6時間半以上かけて太陽面を移動し、午後2時前に太陽面から
出ていきます。6時間半以上の現象です。この間、太陽は
東の空から、南の空、西の空へと動いていきます。
広く空が見渡せる場所で観察しましょう。 (国立天文台)

vt2012_s.jpg




6月4日(月)

ラデッシュの種まき(もも組)

気持ちの良い天気の中子供たちは種まきを見たり経験したりしました。

野菜

;a (7)

;a (8)

;a (9)
 
;a (10)


スポンサーサイト
【2012/06/29 23:40 】 | しらゆり掲示板 | page top↑
本日の放射線測定値
平成24年6月29日(金) 10時30分 気温28度 湿度57パーセント 事務所観測 晴れ曇り 夜間 晴れ
測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


最近は、除染効果もあるのか0.05マイクロシーベルト代に下がってきているようです。

園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.068~0.072マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/29 12:37 】 | 未分類 | page top↑
映画と町探検
今日は「映画会」・・・しらゆり映画まつりとでも銘打ってもいいのですが

とにかく大型スクリーンで見るアンパンマンは、乳児から年長さんまで

楽しく、嬉しく見ることができました。

改めてホールの存在は大きいです。

ちょっとした町の映画館に変身です。

音響もアンプで増幅していますので大迫力。

「アン パーンチ」ともなれば 思わず身をかわしてしまうほど。

いいホールだと思います。

もうすこし夏になったら・・「星空のバイオリン」の上映なんてしたら最高ですね。

しらゆり幼児園とご縁のある映画ですからね。

そしてバイオリン演奏会もおこなってと。

そして今日は、姿川第二小学校から2年生が園に来て

町探検を行いました。

小学生も園の広さに驚いたようでしたね。卒園生もいたのでよかったです。

1.
のき (1)
2.
のき (2)
3.
のき (3)
4.
のき (4)
5.
のき (5)
6.
のき (6)
7.
のき (7)
8.
のき (8)
9.
のき (9)
10.
のき (10)
11.
のき (11)
12.
のき (12)
13.
のき (13)
14.
のき (14)
15.
のき (15)

【2012/06/29 12:36 】 | 園児達の活動 | page top↑
本日の放射線測定値 28日(木)
平成24年6月28日(木) 10時30分 気温28度 湿度57パーセント 事務所観測 曇り 夜間 晴れ
測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


最近は、0.05マイクロシーベルト代に下がってきているようです。

園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.072~0.076マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/28 12:15 】 | 未分類 | page top↑
収穫の夏。
今日の表紙
さくら組のTくんです。 気は優しくて力持ちです。
表紙


最近は収穫の日々です。夏の野菜が次々とできてきました。

子どもたちは自分たちで世話をした野菜に感動しています。

先生獲れました・・・と子どもが来てくれるとうれしく思います。

お店で買うより百倍楽しいですね。しかもおいしいですね。

1.
にん (1)
2.
にん (2)
3.
にん (3)
4.
にん (4)
5.
にん (5)
6.
にん (6)
7.
にん (7)
8.
にん (8)
9.
にん (9)
10.
にん (10)
11.
にん (11)
12.
にん (12)
13.
にん (13)
【2012/06/28 12:14 】 | 園児達の活動 | page top↑
きゅうりの収穫
今日の表紙
すみれ組のMくん。トマトを収穫して事務所に持ってきてくれました。わりと慎重派です。
表紙


7月も目前にし、事務所では実のところ大忙しです。

宇都宮市の監査、現況報告、関東ブロック大会の事務局役、夕涼み会、実習生受け入れ、七夕会・・・。と。
なんでこんなに忙しいのでしょうか。子どもたちとじっくりと接する時間がないのです。
精神的な余裕もありません。これではいけないとわずかな時間をみて子どもたちと触れ合っています。
これから・・・もっと忙しくなるのでしょうか。書類ばかり増えて、仕事ばかり増えて
増えたことが子どもたちのためにはなっていないような気がします。
書類が完璧なほど子どもたちの実際の対応は低下しているのではないでしょうか。
かといってしらゆり幼児園が書類的に不備でというわけではありません。が・・・何か違うなという感覚です。

子どもたちは連日野菜の収穫を行っています。もう少し粘ってからの収穫もありなのでしょうが
子どもたちは少しでも早く収穫したいのでしょうね。気になって仕方がない。
担任の先生もやさしいので早め、早めの収穫祭ということになります。

1.
oら (1)
2.
oら (2)
3.
oら (3)
4.
oら (4)
5
oら (5)
6.
oら (6)
7.
oら (7)
8.
oら (8)
9.
oら (9)
10.
oら (10)
11.
oら (11)
12.
oら (12)
13.
oら (13)
14.
oら (14)
15.
oら (15)
16.
oら (16)
17.
oら (17)
18.
oら (18)
19.
oら (19)
20.
oら (20)
21.
oら (21)
22.
oら (22)
23
oら (23)
24.
oら (24)




【2012/06/27 11:49 】 | 園児達の活動 | page top↑
本日の放射線測定値 27日(水)
平成24年6月26日(火) 10時30分 気温28度 湿度46パーセント 事務所観測 晴れ 夜間 晴れ
測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


最近は、0.05マイクロシーベルト代に下がってきているようです。

園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.059~0.062マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/27 11:24 】 | 未分類 | page top↑
本日の放射線測定値 26日(火)
平成24年6月26日(火) 08時30分 気温26度 湿度42パーセント 事務所観測 晴れ 夜間 曇り
測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.066~0.071マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/26 10:49 】 | 未分類 | page top↑
気持ちの良い晴れ。
今日の表紙
ゆり組のRくんです。新しいお友達です。今後が期待できますね。
表紙



今日は天気が良いのですが、半そでだとひんやりします。

節電の夏を前にして、これくらいの気温・・・手元の温度計は29度なのですが

湿度が低く36パーセント。だといいのですが。

しらゆり幼児園でも、節電への協力はしたいと思うのですが

エアコンに関しては多少・・・使わせていただきます。

無駄な照明を切ることにご協力ください。

今日は、園庭遊びが酣(たけなわ・闌とも書く)です。

砂遊び、植物観察、遊具遊び・・・と体を伸ばして

のびのび過ごしています。

一年前は放射線が気になってあまり園庭には出られませんでしたね。

梅雨の時期の晴れ間は貴重な時間です。活用したいですね。

1.
のり (1)
2.
のり (2)
3.
のり (3)
4.
のり (4)
5.
のり (5)
6.
のり (6)
7.
のり (7)
8.
のり (8)
9.
のり (9)
10.
のり (10)
11.
のり (11)
12.
のり (12)
13.
のり (13)
14.
のり (14)
15.
のり (15)
16.
のり (16)
17.
のり (17)
18.
のり (18)
19.
のり (19)
20.
のり (20)
21.
のり (21)
22.
のり (22)
23.
のり (23)
24.
のり (24)


【2012/06/26 10:41 】 | 園児達の活動 | page top↑
肌寒い曇りの日
今日の表紙
ひまわり組・・・Mちゃんです。恥ずかしがり屋で控え目。
歌が大好きで、すぐ覚えてしまいます。
表紙



暑い暑い夏に向けて気合を入れていたのですが

さすがに梅雨の時期です。今日は寒いくらいです。

みなさんは体調管理のほうを気をつけておいてください。

今日は、土日をすぎて野菜たちがひとまわり大きくなりましたで

年長・年中組のきゅうりの収穫をしました。

子どもたちは各自手に持ってきゅうりの感触を確かめていました。

後程味のほうも確認できると思います。

子どもたちにとって身の回りの事象は

すべてが学びの対象となります。

担任の先生がいかに生きた教材として物事を

取り上げてくれるかにかかってきますね。

子ども達は毎日保育園に通うことにより

いろいろなことを学んでいるようです。

1.
のりは (1)
2.
のりは (2)
3.
のりは (3)
4.
のりは (4)
5.
のりは (5)
6.
のりは (6)
7.
のりは (7)
8.
のりは (8)
9.
のりは (9)
10.
のりは (10)
11.
のりは (11)
12.
のりは (12)
13.
のりは (13)
14.
のりは (14)
15.
のりは (15)
16.
のりは (16)
17.
のりは (17)
18.
のりは (18)
19.
のりは (19)
20.
のりは (20)
21.
のりは (21)
22.
のりは (22)
23.
のりは (23)
24.
のりは (24)
25
のりは (25)
26
のりは (26)




【2012/06/25 11:06 】 | 園児達の活動 | page top↑
本日の放射線測定値 25日(月)
平成24年6月25日(月) 08時30分 気温22度 湿度73パーセント 事務所観測 くもり 夜間 雨
測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.057~0.063マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/25 09:31 】 | 未分類 | page top↑
リサイクル構想について
しらゆり幼児園の事務所では「リサイクル」構想があります。

第一弾は「絵本のリサイクル」とりあえず園に在庫している絵本を処分を兼ねて提供いたしました。

割と反響があり、すべてリサイクルされました。

第二弾は「古着(子供用)リサイクル」を計画しています。

小さくなって着られなくなった服を捨ててしまうのはもったいないですね。

思い出も詰まっていますし。

そこで園で(事務所で)回収してまとまった段階でエントランスに展示したいと思います。

もちろん無料とします。つまり交換会と考えてください。

古着に限らず子供の靴もいいのではないかと思います。



ご提供の際には洗濯をお願します。

数日間展示して残った場合は、園で処分いたします。


随時募集

・不要になった絵本類

・不要になった古着・靴など

事務所までどうぞ


引き受けられないもの

敗れた絵本
名前の書かれた着物・靴
その他事務所で確認します。
【2012/06/22 17:02 】 | お知らせ | page top↑
宮っこチャレンジ最終日
5日間の出会いでしたが

中学生が宮っこチャレンジで来ていましたが

今日で終了です。元卒園生もいましたので親しみがありました。

それぞれ音楽が得意なようで今日はブラスバンドを披露してくれるようです。

オーボエ・ホルン・ユーフォニュームなど楽器がそろっていました。

しらゆり幼児園は中学校にも、音楽教育に特色があることを知られていて

チャレンジでくる学生さんは、割とピアノや楽器が得意という人が多くなります。

梅雨の曇りの日でしたが幼児クラスは後ろの畑にお散歩に出かけました。

のびのびとして気持ちの良い環境に感謝ですね。

1
のく (1)
2
のく (2)
3
のく (3)
4
のく (4)
5
のく (5)
6
のく (6)
7
のく (7)
8
のく (8)
9
のく (9)
10
のく (10)
11
のく (11)
12
のく (12)
13
のく (13)
14
のく (14)
15
のく (15)
16
のく (16)
17
のく (17)
18
のく (18)



【2012/06/22 12:08 】 | 未分類 | page top↑
本日の放射線測定値 22日(金)
平成24年6月22日(金) 08時30分 気温28度 湿度60パーセント 事務所観測 くもり 夜間 雨
測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.067~0.071マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/22 12:06 】 | 未分類 | page top↑
本日の放射線測定値 21日(木)
平成24年6月21日(木) 08時30分 気温28度 湿度65パーセント 事務所観測 くもり 夜間 くもり測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.078~0.074マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/21 11:41 】 | 未分類 | page top↑
涼しい曇り空。
今日の表紙

もも組のRくんです。笑顔の多い、大人気のお子様です。

表紙



原始の地球は雲に覆われ生物に有害な紫外線が大方遮断され

生物の平均寿命も長く、大型化していったという説を

今日の天気から思い浮かべるのは私くらいでしょうか。

大げさな導入でしたが、昨日は宇都宮市も暑く32度はありました。

冷たーいジュースもたちまち完売。(今日は補充されました。)

梅雨はまだ始まったばかりです。体調管理には十分気を配ってください。

特に、熱中症対策。園では気を付けていきます。

1
なにせ (1)
2
なにせ (2)
3
なにせ (3)
4
なにせ (4)
5
なにせ (5)
6
なにせ (6)

7
なにせ (7)
8
なにせ (8)
9
なにせ (9)
10
なにせ (10)
11
なにせ (11)
12
なにせ (12)
13
なにせ (13)
14
なにせ (14)
15
なにせ (15)
16
なにせ (16)
17
なにせ (17)
18
なにせ (18)
19
なにせ (19)
20
なにせ (20)
21
なにせ (21)
22
なにせ (22)




【2012/06/21 11:29 】 | 園児達の活動 | page top↑
防災訓練実施
今日の表紙

すみれ組 Mくんです。明るく元気で走るのが大好きです。
表紙



今日は防災総合訓練を行いました。

火災を想定し、西消防署の協力もあり

大がかりな避難訓練と、消防訓練ができました。

また施設内の点検も消防署員が行い細かく、消火器の位置や避難場所、非常口などを

確認・点検しました。

結果異常なしでした。

緊張する訓練がすべて終わり

後半はリラックスしながら

消防自動車の前で記念写真を撮ったり、備品を見せてもらったり

隊員に質問をしたり・・・子どもたちは大変勉強になったようでした。

子どもたちの中には将来、消防署に勤める人もでてくるかもしれません。

今日は「台風一過」ということで「暑い」日になりましたが

防災訓練でも、前もって園庭にテントを張って日陰を作っていましたので

子どもたちの熱中症対策は万全でした。訓練終了後、すぐに「水分補給」を行いました。

すみれ組はさらにシャワーを浴びて快適でした(初シャワー)。

子どもたちは幸せですね。

ちなみに昨日の台風の被害は園ではありませんでした。・・・でも雨水が教室に・・。

1
な (1)
2
な (2)
3
な (3)
4な (4)
5
な (5)
6
な (6)
7
な (7)
8
な (8)
9
な (9)
10
な (10)
11
な (11)
12
な (12)
13
な (13)
14
な (14)
15
な (15)
16
な (16)
17
な (17)
18
な (18)












【2012/06/20 10:58 】 | 園児達の活動 | page top↑
本日の放射線測定値 20日(水)
平成24年6月20日(水) 08時30分 気温33度 湿度58パーセント 事務所観測 晴れ 夜間 晴れ 台風     台風接近 測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.068~0.073マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



直売開始。

モニター販売のお知らせ

産地の分かる野菜を園のエントランスで直売します。


宇都宮の農家の協力で少しでも線量の低い野菜を・・・また生産地がわかる野菜、作り主の顔が見える野菜を
と考えたとき・・・・協力してくれる方が現れました。
また農薬を使うことを嫌い、毎日手作業で虫を除去しています。
私は(副園長)早朝から畑に立つお姿を拝見していました。


栃木県産・・・といつても地域によっては比較的線量の高い地域があります。
しかし宇都宮産となれば、より安心感が増します。

なお売上金はすべて農家の方へお渡しします。
理由は売れ残りの廃棄率も高く、お仕事で野菜を作っている方ではないからです。


ご利用状況により、直売自体を継続または中止することもあります。




・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/20 10:54 】 | 未分類 | page top↑
実務研修で他園の保育士受け入れ
今日の表紙
すみれ組のSくんです。今日がお誕生日ということでみんなに祝福されていました。
表紙



台風の接近を受けて、湿度が80パーセントを超えています。空気は寒く感じます。
しかし、子どもたちは、他園の保育士さん(女性4 男性1)の訪問で興奮しています。

さらに昨日から宮っこチャレンジの中学生のお姉さん(5人)が来てくれているので

保育園は大いににぎわっています。園児もお客さんに臆することなく

親しげにふるまっているので、お客さんとしても嬉しく感じるようです。

幼児クラスは「お集まり」、乳児組は制作などをしていました。

1
にらけ (1)

2
にらけ (2)

3
にらけ (3)

4
にらけ (4)

5
にらけ (5)

6
にらけ (6)

7
にらけ (7)

8
にらけ (8)

9
にらけ (9)

10
にらけ (10)

11
にらけ (11)

12
にらけ (12)

13
にらけ (13)

14
にらけ (14)

15
にらけ (15)

16
にらけ (16)

17
にらけ (17)

18
にらけ (18)

19
にらけ (19)

20
にらけ (20)

21
にらけ (21)

22
にらけ (22)

23
にらけ (23)

24
にらけ (24)

25
にらけ (25)

26
にらけ (26)





【2012/06/19 11:38 】 | 園児達の活動 | page top↑
本日の放射線測定値 19日(火)
平成24年6月19日(火) 08時30分 気温24度 湿度80パーセント 事務所観測 雨・くもり 夜間 くもり     台風接近 測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.078~0.079マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



直売開始。

モニター販売のお知らせ

産地の分かる野菜を園のエントランスで直売します。


宇都宮の農家の協力で少しでも線量の低い野菜を・・・また生産地がわかる野菜、作り主の顔が見える野菜を
と考えたとき・・・・協力してくれる方が現れました。
また農薬を使うことを嫌い、毎日手作業で虫を除去しています。
私は(副園長)早朝から畑に立つお姿を拝見していました。


栃木県産・・・といつても地域によっては比較的線量の高い地域があります。
しかし宇都宮産となれば、より安心感が増します。

なお売上金はすべて農家の方へお渡しします。
理由は売れ残りの廃棄率も高く、お仕事で野菜を作っている方ではないからです。


ご利用状況により、直売自体を継続または中止することもあります。




・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/19 11:22 】 | 未分類 | page top↑
宮チャレ受け入れ開始
今日の表紙

さくら組のKくん。元気で保育園が大好きです。
表紙



今日は昨日にひきつづき

梅雨の晴れ間です。

そして・・・暑いです。

室内にいる分には風が通り快適なのですが

今年の夏も厳しくなりそうですね。

今日から宮っこチャレンジが始まります。

5人の若い見習い保育士さんに期待です。

1
なに (1)

2
なに (2)

3
なに (3)

4
なに (4)

5
なに (5)

6
なに (6)

7
なに (7)

8
なに (8)

9
なに (9)

10
なに (10)

11
なに (11)

12
なに (12)

13
なに (13)

14
なに (14)


【2012/06/18 12:37 】 | 園児達の活動 | page top↑
来週からチャレンジ受け入れ
今日の表紙

さくら組のNちゃん。虫が大好きな女の子です。
表紙




すみれ組では、二日早い誕生会が行われました。
お友達のお誕生日をみんなで祝うことは良いことだと思います。

1
の (1)

今日は梅雨の合間なので、子どもたちは園庭でサッカーをしたり、
ゲームや自由遊びで楽しみました。

来週月曜日からは、中学生が来て「みやっこチャレンジ」がしらゆり幼児園で行われます。
またにぎやかになりますね。

また、市内の保育園の保育士さんが火曜日(19日)に実務研修に
やはり、しらゆり幼児園に勉強に来ます。

交流事業が多いのでいつもお客さんがいっぱいです。

7月からはまた忙しくなりそうですね。
7月7日(土)は夕涼み会です。
早いですね・・・。

2
の (2)

3
の (3)

4
の (4)

5
の (5)

6
の (6)

7
の (7)

8
の (8)

9
の (9)

10
の (10)

11
の (11)

12
の (12)

13
の (13)

14
の (14)

15
の (15)

16
の (16)

17
の (17)

18
の (18)

19
の (20)

20
の (19)











【2012/06/15 11:40 】 | 園児達の活動 | page top↑
本日の放射線測定値 15日(金)
平成24年6月15日(金) 08時30分 気温26度 湿度52パーセント 事務所観測 くもり 夜間 くもり 測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.067~0.074マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



直売開始。

モニター販売のお知らせ

産地の分かる野菜を園のエントランスで直売します。


宇都宮の農家の協力で少しでも線量の低い野菜を・・・また生産地がわかる野菜、作り主の顔が見える野菜を
と考えたとき・・・・協力してくれる方が現れました。
また農薬を使うことを嫌い、毎日手作業で虫を除去しています。
私は(副園長)早朝から畑に立つお姿を拝見していました。


栃木県産・・・といつても地域によっては比較的線量の高い地域があります。
しかし宇都宮産となれば、より安心感が増します。

なお売上金はすべて農家の方へお渡しします。
理由は売れ残りの廃棄率も高く、お仕事で野菜を作っている方ではないからです。


ご利用状況により、直売自体を継続または中止することもあります。




・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/15 11:34 】 | 未分類 | page top↑
今日も実験に笑い顔。

今日の表紙

ひまわり組のYちゃん 合唱団に英語と趣味が多彩です。
表紙



気候の変化になかなか対応できずに

風邪気味の子どもたちを見受けられるようになりました。

寝る時も毛布が必要なような・・決断に迷います。

親子ともに健康管理に気を付けてください。

今日の実験は電車ごっこ・・・シュミレーションです。

リアルな作動音と動きに子どもたちは

ついつい笑顔がこぼれます。

今日も実験王子は子どもたちのヒーローです。


1 今日の実験は
gに (1)

2
gに (2)

3
gに (3)

4
gに (4)

5
gに (5)

6
gに (6)

7
gに (7)

8
gに (8)

9
gに (9)

10
gに (10)

11
gに (11)

12
gに (12)

13
gに (13)

14
gに (14)

15
gに (15)

16
gに (16)

17
gに (17)

18
gに (18)

19
gに (19)

20
gに (20)

21
gに (21)

22
gに (22)

23
gに (23)

24
gに (24)

25
gに (25)

26
gに (26)

27
gに (27)

28
gに (28)

29
gに (29)

30
gに (30)

31
gに (31)

【2012/06/14 12:43 】 | 園児達の活動 | page top↑
本日の放射線測定値 14日(木)
平成24年6月14日(木) 08時30分 気温26度 湿度60パーセント 事務所観測 くもり 夜間 くもり 測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.075~0.081マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



直売開始。

モニター販売のお知らせ

産地の分かる野菜を園のエントランスで直売します。


宇都宮の農家の協力で少しでも線量の低い野菜を・・・また生産地がわかる野菜、作り主の顔が見える野菜を
と考えたとき・・・・協力してくれる方が現れました。
また農薬を使うことを嫌い、毎日手作業で虫を除去しています。
私は(副園長)早朝から畑に立つお姿を拝見していました。


栃木県産・・・といつても地域によっては比較的線量の高い地域があります。
しかし宇都宮産となれば、より安心感が増します。

なお売上金はすべて農家の方へお渡しします。
理由は売れ残りの廃棄率も高く、お仕事で野菜を作っている方ではないからです。


ご利用状況により、直売自体を継続または中止することもあります。




・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/14 12:11 】 | 未分類 | page top↑
本日の放射線測定値 13日(水)
平成24年6月13日(水) 08時30分 気温26度 湿度58パーセント 事務所観測 くもり 夜間 くもり 測定は地表0センチ~50センチ

本日は 並み 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.075~0.077マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



直売開始。

モニター販売のお知らせ

産地の分かる野菜を園のエントランスで直売します。


宇都宮の農家の協力で少しでも線量の低い野菜を・・・また生産地がわかる野菜、作り主の顔が見える野菜を
と考えたとき・・・・協力してくれる方が現れました。
また農薬を使うことを嫌い、毎日手作業で虫を除去しています。
私は(副園長)早朝から畑に立つお姿を拝見していました。


栃木県産・・・といつても地域によっては比較的線量の高い地域があります。
しかし宇都宮産となれば、より安心感が増します。

なお売上金はすべて農家の方へお渡しします。
理由は売れ残りの廃棄率も高く、お仕事で野菜を作っている方ではないからです。


ご利用状況により、直売自体を継続または中止することもあります。




・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/13 12:05 】 | 未分類 | page top↑
ツバメが飛び交う園庭。
今日の表紙

Kくんです。元気で明るい すがすがしい男の子ですね。
Kくん





園庭にツバメが飛び交います。

近年ツバメが減っていると聞きました。

東南アジアのほうから自分の力で日本まで飛んでくるのですから

道中何があるかはわかりません。

しらゆり幼児園は、巣が4つ。すくなくとも10羽は巣立つとして

繁殖には貢献できていると思います。

今、巣を作った4組のツバメは昨年、しらゆりから巣立った鳥たちなのでしょうか。

今日の早朝、雲の間から一部見えた青空を背景に

ツバメの白と黒のコントラストが映えてすばらしく美しかったです。

ツバメは飛んでいる姿が、かっこいいですね。

たたずむ姿は、雨合羽を着た感じなのですが

飛び立つと、鋭利なシルエットのわりには、柔軟性もあり

空中で静止(「ハリアー」のような)することもできます。

飛ぶものといえば「トンボ」も傑作だと思います。

日本人は「ゼロ戦(ゼロ式戦闘機)」を作りましたが

その運動性能として、トンボやツバメをきっと意識したと思います。

日本の産業や技術が停滞しているようですが

世界に通じるような発明の源は自然界の動物にヒントがあるような気がします。

子どもたちに「つばめ」や「だんごむし」や「とんぼ」など見せることは

将来の発想につながると思います。

ぜひ、しらゆり幼児園から世界を制する人物が

出てきてほしいと思います。

明日は、蟯虫、尿検査の提出の予備日となっています。

お忘れなく。

1
ou (1)

2
ou (2)

3
ou (3)

4
ou (4)

5
ou (5)

6
ou (6)

7
ou (7)

8
ou (8)

9
ou (9)

10
ou (10)

11
ou (11)

12
ou (12)

13
ou (13)

14
ou (14)

15
ou (15)

16
ou (16)

17
ou (17)

18
ou (18)

19
ou (19)

20
ou (20)

21
ou (21)

22
ou (22)

23
ou (23)

24
ou (24)

【2012/06/13 11:38 】 | 園児達の活動 | page top↑
本日の放射線測定値 12日(火)
平成24年6月12日(火) 08時30分 気温24度 湿度64パーセント 事務所観測 くもり 夜間 くもり 測定は地表0センチ~50センチ

本日は 低 傾向です。

しらゆり幼児園(宇都宮市 砥上町)当園は宇都宮市の基準より厳しく放射線問題を見つめています。


園舎内の測定値 (測定箇所の園舎の下限と上限を表記します)
本日の測定値・・・0.053~0.059マイクロシーベルト
本来宇都宮市は0.04マイクロシーベルト付近。原発事故直後は0.2マイクロシーベルトほど観測されました。
現在は0.07マイクロシーベルト前後で推移しています。放射線量は低いことに越したことはありません。除染、高圧洗浄は効果がありますので子どもを扱う現場は推奨します。





ニュース

以下ネット(大学の先生)からの引用です。

北九州市で瓦礫が焼却されました。前後の線量率変化を整理してみます。まず観測点1では、次のようになったようです。


焼却開始前の線量率 北九州市民家  最低0.05―平均0.06―最高0.09μS/h
2012年5月23日から24日   日明焼却場で瓦礫焼却
同年   5月24日から25日   新門司焼却場で瓦礫焼却
焼却後線量率    北九州同一箇所  最高0.14μS/h
・・・・・・・・・
北九州市はやや自然放射線が高いところですが、福島原発事故前は0.04μS/hだったと推定されます。従って、事故後、いろいろなものが運搬されて約1.5倍になっていると思われます。それに今回、瓦礫を焼却したので、データからはさらに少し上がっています。推定では2倍程度になったと考えられます。

以上



直売開始。

モニター販売のお知らせ

産地の分かる野菜を園のエントランスで直売します。


宇都宮の農家の協力で少しでも線量の低い野菜を・・・また生産地がわかる野菜、作り主の顔が見える野菜を
と考えたとき・・・・協力してくれる方が現れました。
また農薬を使うことを嫌い、毎日手作業で虫を除去しています。
私は(副園長)早朝から畑に立つお姿を拝見していました。


栃木県産・・・といつても地域によっては比較的線量の高い地域があります。
しかし宇都宮産となれば、より安心感が増します。

なお売上金はすべて農家の方へお渡しします。
理由は売れ残りの廃棄率も高く、お仕事で野菜を作っている方ではないからです。


ご利用状況により、直売自体を継続または中止することもあります。




・原発事故前までの栃木県の放射線数値は・・0.038から0.044マイクロシーベルトでした。




【2012/06/12 11:53 】 | 未分類 | page top↑
歯科検診でした。
今日の表紙

ゆり組のM君です。歌が上手で世話役さんですね。
表紙




今日は嘱託医の小塚歯科医院さんが来てくれました。

子どもたちは、平常心で臨んだようです。

子どもたちはお医者さんに慣れてきています。

今日は宇都宮市の保育課の課長さんもわざわざしらゆり幼児園に

見えて副園長と会談しました。

ちょうど朝刊にこども園の記事が載っていましたね。

日本の保育はどのようになるのでしょうか。

お知らせですが、しらゆり幼児園のホームページのメニュー画面に

「sirayuri 広場」というコーナーがありますが
閲覧にはパスワードが必要です。
しかし、現在は動きがなくほとんど休眠状態です。
あえてのぞいてみたい方は「実験王子」か「実験おじさん」などの
キーワードをローマ字で入力してみてください。
実は管理人も開けたことがありません。
キーワードが分からなくなっていますので。
可能性としては「実験王子」に関するワードらしいです。
誰か開くことができた方は事務所まで教えてください。

1
,b (1)

2
,b (2)

3
,b (3)

4
,b (4)

5
,b (5)

6
,b (6)

7
,b (7)

8
,b (8)

9
,b (9)

10
,b (10)

11
,b (11)

12
,b (12)

13
,b (13)

14
,b (14)

15
,b (15)

16
,b (16)

17
,b (17)

18
,b (18)

19
,b (19)

20
,b (20)

21
,b (21)

22
,b (22)

23
,b (23)



【2012/06/12 11:52 】 | 園児達の活動 | page top↑
参観終えて日常が。
今日の表紙

さくら組のSちゃんです。お話とお手伝いが大好きです。
表紙


日常が再びきました。

参観に向けていろいろ試行錯誤をしてきました。

裏には大変な苦労があります。

親御さんがくるということは

子どもたちの行動も、意識も変わります。

そのはざまに担任はいますので大変だったと思います。

1
j@ (1)

2
j@ (2)

3
j@ (3)

4
j@ (4)

5
j@ (5)

6
j@ (6)

7
j@ (7)

8
j@ (8)

9
j@ (9)

10
j@ (10)

11
j@ (11)

12
j@ (12)

13
j@ (13)

14
j@ (14)

15
j@ (15)

16
j@ (16)

17
j@ (17)

【2012/06/11 12:42 】 | 未分類 | page top↑
| ホーム | 次ページ