FC2ブログ
コロナウイルス関係 新聞見出しまとめ(しらゆり危機管理対策本部)
しらゆり危機対策本部編集部 企画


容易に予測はできていましたが 宇都宮市の保育園で新型コロナ感染者がでました。
2週間(目安)の休園となります。

当園での 罹患者の発覚は時間の問題だと思っています。
この心配は 例外なくすべての 業種に言えることです。対岸の火事ではありません。

そこで
御盆休み対策として(感染者が大幅に増大する危険性が高い)
さらに しらゆり幼児園では 次の強化対策を推進します。

1、大形扇風機による大容量の風による積極換気
2 パーティションを特注製作し 保護者と職員の 密を物理的に遮断する。
3 給食時に 職員と園児の間に パーテ―ションを設置する。
4 行事の行い方を さらに 検討する。
5 歯科検診は 集団検診として事務処理するのではなく 個人の意思を尊重し 任意とする。


最近とくに感じてきたことは 「換気」が大切なのかと
思います。
密室が 一銀怖い気がします。



宇都宮、栃木の3人感染
200
201
202

コメント・・・・単に調べたから「発覚」しただけの感あり。
いずれ 私たちも 感染するまたは 既にしている可能性があります。
スゴイウイルスです。今は感染拡大に専念している時期ですね。
そのあとが・・・怖いです。



8月3日(月)
県内男女4人陽性 
累計 199人
196  40代  さくら市
197  40代  宇都宮市
198  20代  宇都宮市
199  50代  宇都宮市



8月1日(土)・・・・・本日 創立記念日
県内は30-40代4人
192 30  真岡市
193 40  佐野市
194 30 那須塩原
194 30 宇都宮市

コメント・・・宇都宮市の保育園で 感染発生。
確認しました。 2週間の閉園らしいです。




7月31日(金)
コロナ感染
国内1300人超 連日最多
拡大に歯止めかからず

90代女性含む3市6人
県内感染計 191人
186 20代 矢板市
187 40代 那須塩原市
188 90代 那須塩原市
189 30代 宇都宮市
190 30代 宇都宮市
191 10歳未満 宇都宮市

コメント・・・あくまでも噂の段階ですが(報道されていないので)
宇都宮市の保育園児が感染したようです。??(当園ではありません)
もちろん通う保育園も閉鎖となりますね。
明日のわが身です。
そこの園長先生は責任はありません。むしろ フォローしてあげたいくらいです。
保育園は 毎日 感染のリスクの 渦の中で 生活しているのです。
保護者の方々は 保育園が明日にでも 急に閉鎖になっても
誰かにお子さんを頼めるように 手配しておくとよいですね。




7月30日(木)
県内16人感染初の2桁
18日連続確認、累計185人

宣言解除後拡大止まらず
全国1200人超、岩手でも

県内16人感染
日光のスナック利用2人
部活動接点の中学生も
170 70代 鹿沼
171 30代 鹿沼
172 70代 益子
173 70代 茨城
174 80代 茨城
175 10代 日光
176 30代 宇都宮市
177 30代 宇都宮市
178 10歳未満 宇都宮市(未就学児らしい 保育園児?)
179 10歳未満 宇都宮市(保育園児?)
180 60代 宇都宮市
181 40代 宇都宮市
182 40代 県外
183 30代 宇都宮市
184 40代 宇都宮市
185 40代 宇都宮市
全国 185人


コメント
岩手もついに 「発覚」しましたね。県民のインタビューで
「驚きは無い」と言っていましたね。
もはや 例外はありません。
園でも 次の段階に 対策を高めていきたいと考えています。
世の中は ウイルスに甘いと思います。



7月29日(水)
宇都宮の男女2人感染

合計169人

コメント・・・検査を増やすほど 感染者が増えるわけですね。
無自覚無症状でも 将来 どのような症状が 出てくるか 未知な部分が多いだけに
感染しないことが一番だと思います。(今のところ)



7月28日(火)
警戒度上げ
県「感染拡大注意」に
来月まで、3密回避要請
小山の女性5人クラスター認定

宇都宮の男女4人感染
164人 宇都宮市
165人 宇都宮市
166人 宇都宮市
167人 宇都宮市




7月27日(月)
1
日光 小中学生ら4人陽性
ラーメン店従業員の家族
全体163人(プラス4)
160 日光市
161 日光市
162 日光市
163 日光市

コメント・・・世界遺産 日光。
日光のイメージが。 これ以上感染を
広げてもらいたくないですね。
がんばれ 日光。



7月26日(日)
県内3市で8人感染
152 日光市
153 日光市
154 日光市
155 鹿沼市
156 鹿沼市
157 鹿沼市
158 栃木市
159 栃木市

日光市・・・4例目のクラスター
鬼怒川温泉大原 飲食店 ラーメン居酒屋 八海山

・コメント
GO TOトラベル時期に日光に激震。
経済効果をねらいつつも 感染拡大キャンペーン、強化月間化している。
もう近くまで迫ってきている。
159人(プラス8人)と聞いても何の実感もない。
こうなることが 容易に想像できていたから。




7月25日(土)
県内3市町で4人感染

148 20代 鹿沼市
149 70代 日光市
150 50代 日光市
151 80代 壬生町


7月24日(金)






7月23日(木) 祝日
宇都宮の男女3人陽性
県内は計142人(プラス3人)

コメント
では ころいろ 情報を集め 分析しました。そして・・・
「換気」に 重点を置いて コロナと戦う作戦で行きます。



7月22日(水)
県内でも3人陽性
10日連続

小山市 40
小山市 10
宇都宮市 20

合計139人(プラス3)

・国際医療福祉大学の学生が感染
コメント
(園長が以前 講義していた 大学です。学生が大勢いました。
私が教えた授業(心理学)の学生は教室に350人は入りましたので状況が目に浮かびます。
大学での感染、クラスター化した場合は 他人事には思えず ・・・本当に心配です。)



7月21日(火)
県内新たに3人感染
小山の集会参加者ら
134 宇都宮市
135 小山市
136 大田原市

計136人




7月20日(月)
県内1日最多9人感染
6人は小山の集会関連

宇都宮の美容業店 3例目クラスターに

125 30  小山
126 40  小山
127 20  真岡
128 40  小山
129 40  小山
130 20  小山
131 10歳未満 小山
132 30  宇都宮市
133 40  小山

コメント・・・小山市での集会・・・・集会の内容は伏せられている。
美容業の店名も伏せられている。
10歳未満児は 保育園児なのか・・・・伏せられている。
旅行の推進も 拡大の推進に寄与するに違いない。
アクセルとブレーキを同時に踏むとは。
火をつけながら 水をまき また点火する。
金がかかる時代になってしまった証拠である。
働き続けないと 日々の食事がままならないという
ことである。
日常生活に金がかかりすぎている。(携帯電話や電気水道・・・税金…)













7月17日(金)
宇都宮と小山の5人感染
高齢者用住宅入居者ら
108 50代 小山市
109 10代 小山市
110 20代 宇都宮市
111 80代 宇都宮市
112 20代 宇都宮市

goto東京除外
感染再拡大で見直し
22日開始、地方不安らに








7月15日(水)
県内感染者100人超す
急増、目立つ県外由来
県 「予断許さぬ状況)
 
99    20代 男性 小山市
100   60代 女性 小山市
101   50代 女性 小山市
102   50代 女性 小山市
103   50代 女性 小山市

合計103人 (プラス 5)

コメント・・・・政府はこの状況で旅行を推進している。
確かに これは人災ですね。





7月 13日から14日(火)

県内新たに5人感染
小学生も、休校後初 12、13日
94 40代 女性 小山市
95 10歳未満 女性 小山市
96 20代 男性 小山市
97 20代 男性 小山市
98 30代 女性 宇都宮市
合計98人 (プラス5人)



7月11日(土)

県内男女3人感染
1人は小山の医療関係勤務

91例目 20代 男性 佐野市
92例目 30代 女性 佐野市
93例目 40代 女性 真岡市

合計 93人(プラス3)




7月10日(金)

東京最多224人感染
急増、緊急事態下超え
イベント緩和変更せず

コメント・・・「検査人数が増えたから 感染者も増えた」という分析が
されたとしても 周りには もつと もっと 無自覚の感染者が
沢山いるということに なります。
つまり 今後も 気を抜かず 感染予防を続けなければなりません。
まして 保育園の園児も感染しているとなれば
保育園や小学校も なんらかの本気を出さなければなりませんね。
保育園も小学校も プレス向けで ディスタンスをしている気がします。
子ども同士の実態は 密密です。(註 私の見た範囲で判断)
保育園も開けている限り 密を続けていることになります。辛い思いです。



7月9日(木)
10歳未満、県内初感染
佐野40代女性も陽性
新型コロナ計90人に


コメント・・・・10歳未満という書き方は 混乱を招きます。
0歳なのか、3歳なのか 4歳なのか 5歳なのか
7歳なのか・・・年齢によって この子が過ごす生活圏が違います。
下野新聞は 報道とは何かという原点を知ってほしいです。
希望として 一流新聞と言われるように応援しています。
がんばれ 地元新聞。




7月8日(水)
宇都宮の30代男性感染
全体88人(プラス1)



7月6日(月)
宇都宮30代女性、陽性
県内感染計87人



7月4日(土)

20代男性60代女性感染
県内1週間で最多20人 計86人

2従業員感染
当面1店休業
宇都宮のラーメン店

2日に発表した感染者
「満天家」インターパーク店・ゆいの杜店 休業

85例目 20代 男性 真岡市
86例目 60代 女性 宇都宮市

コメント
確実にウイルスは広がっている。普通に宇都宮市からも
確認されている(28人)。とにかく人の集まる場所は
出来る限り避けた方が良い。しかし 時間が経つにつれ感染者は増える。
宇都宮市の保育園も 「閉所」の手続きを確認しておいた方がいいかもしれない。
何日間、閉所になるかは未定だが 保護者に大きな迷惑をかけることは確実。
しかも突然の閉所になるので パニックになると思われる。
保護者も 突然 保育園が閉所になったとき 子ども達をどのように
預けるかも 考えておいた方が良い。
対策としては 職員、保護者、出入り業者が各自どれた゜け
平日から注意深く行動しているかどうかが鍵になる。
残念なことに まったくの無関心(無責任)者もいるのも確かである。

感染者が出た職場の名前が公表される場合と されない場合があるが
本気で国を挙げて感染対策を取るならば 仕事先のすべてを 公表すべきである。
ただし 個人の感染者の氏名は避けなければならない。差別・偏見はかならず
起こるからである。
自ら 名乗り出た会社は 称賛に値する。むしろ社会的責任を示した優良者とみなすべきである。




7月3日(金)
宇都宮の男女2人感染
1週間での確認 最多並ぶ 県内計84人



7月2日(木)

県内20-30代3人感染(宇都宮在住)
宇都宮「夜の街」関連 計82人(プラス3人)



7月1日(水)
「夜の街」感染拡大
宇都宮ホスト店 20代従業員2人陽性
77例目 70代男性 小山市
78例目 20代男性 鹿沼市
79例目 20代男性 宇都宮市



6月30日(火)
・県内初クラスターで知事
業界団体に対策要請
遠のく客足募る不安
集団感染受け 県内キャバクラ
宇都宮のキャバクラ 従業員家族ら2人陽性
県全体 76人(プラス2人)



6月29日(月)
宇都宮のキャバクラ
県内初、クラスターに
新たに従業員5人陽性
集団感染は計9人

70例目 30代 男性 宇都宮市
71例目 10代女性  宇都宮市
72例目 30代男性  鹿沼市
73例目 20代女性 上三川町
74例目 20代女性 那須烏山市
いずれも飲食店従業員です。
栃木県 計 74人(プラス 8人)

コメント・・・ なるべくして感染した結果です。
それより その下の記事「小中教員 多忙感9割超」の見出しが
気になります。
さらにコロナ対策の消毒やディスタンスなどで 余計な心労も増える
一方です。心のケアが先生たちには必要かも。



6月28日(日)

新型コロナ 接客女性3人陽性 
宇都宮のキャバクラ 県外客から感染
6月2日から25日ぶり

67例目 20代女性 益子町 
68例目 20代女性 さくら市
69例目 10代女性 さくら市

コメント・・・若い人も注意。家族内感染で祖父母に感染したら
重篤化のリスクもあがります。
まだまだ 気が抜けません。



6月3日(水)
修学旅行「8月以降」9割
新型コロナ・県内公立中
移動リスク考慮 東北への変更も

「東京アラート」初の発令

栃木県 66人(+1)


コメント・・・「アラート」だとか「ディスタンス」とか「パンデミック」とか
外来言葉(?)が増えますね。個人的には日本人が皆すぐにわかる
漢字を使ってほしいと思います。漢字は意味が分かります。ので。



6月2日(火)
県内公立校が本格再開
感染予防への緊張感も
3か月元気な笑顔

コメント・・対策の効果は??・先生が ものすごく大変なだけ??

専門家会議 
政府、議事録⑥作成検討
「メンバーが賛成なら」

コメント・・・??????????
論外 終わってます。





6月1日(月)
栃木県 65人

患者の居ない地域は?(園長調べ)
日光市・塩谷町・矢板市・さくら市・那須町・那珂川町・那須烏山市・高根沢町
芳賀町・市貝町・茂木町・益子町・壬生町・上三川町・野木町





5月27日(水)
県外往来来月から容認
観光振興、本格化へ筋道
イベントも段階的拡大
緊急事態全面解除で県
栃木県 65人



5月26日(火)
緊急事態全面解除
外出、催し段階的緩和
首相 「流行ほぼ収束」
宇都宮70代男性感染 
ベニマル関係 7人目
県内 65人(プラス1)




5月25(土)
緊急事態きょう全面解除
政府、諮問委経て決定
栃木 64人



5月23日(土)
初確認3か月感染者64人 
県内、予断許さぬ状況
入院病床稼働率13%重症化抑止が課題
「食事中の会話あった」
集団感染宇都宮スーパー従業員証言
休憩室10人同時利用も

コメント・・・保育園では ほぼアウト。3密の連続です。
防護シートも2メートル間隔も無理です。
同じ 社会に住んでいて 一方は重大過失として扱われる状況でも
保育園では ごく当たり前。普通の風景です。
ウイルス専門家が保育園の実態を観たらなんというでしょうか?
この格差は 経済的理由だけに起因しています。
保育園関係者(こども・職員・保護者)の人の命は 経済より下になっています。
この矛盾に どこまで耐え続ければよいのか。



5月22日(金)
新型コロナ 県内、1週間で7人感染
警戒度は「観察」維持
「緩み」への警戒感あらわ
宇都宮市 盲点突かれた急拡大


コメント・・・下野新聞の記事の在り方に斑があります。
このへんでコロナ共生社会の記事として構成をたてて記事を書いてほしいと思います。



5月21日(木)
宮まつり 初の中止 代替事業開催検討
宇都宮のスーパー 従業員4人に拡大
母親も 市「クラスター」判断




5月20日(水)
近畿3府県解除の方向
緊急事態、政府あす判断
「宮まつり」中止を検討
宇都宮のスーパー
同一店舗陽性3人に 集団感染の可能性。
新たに1人 休憩・更衣室で感染か

ベニマル 戸祭店は18日夜から当面休業する。
栃木県 62人(+1)

コメント・・・店も客も困りますが 今までも対策してきているのに感染するということは
どこかに 隙間があるわけです。心の隙間でしょうか。まだまだ戦いは続きます。
保育園としても 職員に徹底して 自分から他人にうつさないという感染予防を働きかけます。






5月19日(火)
宇都宮の60代女性感染
栃木県罹患者・・・・61人(+1)




5月16日(土)
警戒度、県が独自基準
新規感染者数、病床稼働率など
自粛や施設使用制限判断
県立校、25日再開 6月から通常登校
夏の甲子園中止へ
宇都宮、女性2人陽性 県内60人に
(勤務先 スーパー ヨークベニマル 戸祭店)
新聞に実名掲載されており 近い場所なので 店名を載せました


コメント・・・目の前に迫ってきていますね。物から人へ感染します。
おつり、物品購入時、靴の裏なども注意が必要です。
むしろ これから各自が自己責任で本気で予防しなければなりません。





5月15日(金)
栃木県内 感染者数 58人



5月14日(木)
PCR検査拡充急ぐ
センター整備、民間委託契約
県「第2波」に備え
県立校、再開前倒し検討
9月 入学に慎重論 県内
栃木県 57件

5月13日(水)
PCRセンター県内第1号
宇都宮市、20日運用開始
新型コロナ検査拡充
緊急事態、あす一部解除 政府
陽性の医師一転陰性
那須塩原病院勤務 PCR検査4回実施
宇都宮の70代女性感染 57人目

コメント・・・・PCR検査結果は、信ぴょう性が無い。しばらくは自粛を続けることですね。



5月12日(火)
34県一斉解除へ調整
特定警戒の一部も視野
コロナ緊急事態政府が14日判断
栃木 陽性者 56人


特集 新聞から見る 新型コロナウイルスの社会動向



保育園に関係する記事 (下野新聞)

新型コロナウイルスの感染拡大を予防するため政府が示した「新しい生活様式」だが、子どもとの触れ合いが欠かせない保育現場はその対応に苦慮している。子どもを抱っこしたり一緒に遊んだりする場面が多く、こども園や保育園からは「実践は難しい」との声が上がる。保育士らは保育と感染症対策の両立に悩みながら、手探りで対応に当たっている。

新型コロナウイルス感染拡大の経過まとめ
 政府が示した新しい生活様式は46項目に及ぶが、保育現場では当てはめにくいものが多い。例えば、人との間隔をできるだけ2メートル、最低1メートルは空ける「身体的距離の確保」について、栃木市岩舟町静和にある認定こども園しずわでら幼稚園の武藤雪絵(むとうゆきえ)園長(51)は「保育現場で実践するのは不可能に近い」と指摘する。

 「幼い子どもにくっつかないでと言ってもそれは無理な話。年齢が低くなればなるほど抱っこする場面も増える」と武藤園長。そもそも保育は「スキンシップこそが大事。子どもたちは先生や友達との触れ合いの中でコミュニケーションの仕方を学んでいく」と強調する。

 食事も「料理に集中、おしゃべりは控えめに」とあるが、宇都宮市陽西町にある陽西保育園の福田清美(ふくだきよみ)園長(66)は「食事中、子どもに声を掛けながら食べ物に対する興味を引き出したり、食事の仕方を教えたりするのも保育士の役目」と説明。「静かに食べさせるのは難しいし、できたとしてもそれでは食事の楽しみを奪ってしまうことになるのではないか」と懸念する。

 現場の保育士からは、マスクを着用したままの状態で子どもたちと接する難しさを指摘する声も上がる。

 宇都宮市内の保育園で働く30代女性は「言葉によるコミュニケーションができない乳児の場合、相手の表情から状況を読み取っていることが多い」。マスクを着けていると目しか見えないため「子どもとコミュニケーションがとりにくい時もあり、どうしたらよいのか」と不安げだ。

 厚生労働省は保育所などにおける新型コロナウイルスへの対応についてホームページで公開しているが、手洗いや消毒など一般的な内容が多く、食事や散歩の仕方など園内生活の具体的事例まではほとんど踏み込んでいない。

 県子ども政策課の担当者も「規模や園児数などは園ごとに異なるため、細かい部分は各園の先生に工夫してもらっているのが現状」と答えるにとどまった。各園に対し保護者の意見や要望が増える中、現場では「正解」が見えない状況が続いている。



5月11日(月)
県が休業・外出自粛要請緩和
感染防止策徹底を
児童虐待、最悪の402件
栃木県 陽性者 56人
県内休業要請緩和(11日) 観光施設・図書館等)






5月9日(土)

首相、家賃支援を指示 新型コロナ
与党提言、月額最大50万円
県、医療従事者に応援金

コメント・・・開業を要請指示されているところも平等に

宇都宮の70代男性観戦県内56人に 



5月8日(金)
マスク、防護服不足切迫 新型コロナ指定機関
闘う県内医療者、不安も
院内感染「明日はわが身」

本県在住初の死者
群馬で感染判明60代男性


宇都宮の女性感染 県内11日ぶり(60代)

まとめ・・・・・・・55人(1人増加)

大田原市…・1人  
那須塩原市・・・7人
宇都宮市・・・9人 1人増加
下野市・・・1人
真岡市・・・1人
小山市・・・1人
栃木市・・・13人  
鹿沼市・・・1人
佐野市…2人
足利市・・1人




5月7日(木)
新聞休刊

5月6日(水)
新型コロナ 休業要請11日以降緩和 
県、対策徹底条件に 

5月5日(火)
首相 「収束への一か月」緊急事態延長を決定
全国対象 31日まで
国内新たに176人感染
栃木県 54人 退院25人 

コメント…退院者が再び陽性になることが報告されています。

5月4日(月)
緊急事態31日まで延長
新型コロナ 全国対象 首相きょう決定
外出や施設使用一部緩和
県内上場20社 来春採用調査 コロナで半数「縮小も」
都内 とんかつ店主焼死
栃木県54人


5月1日(金)
県立校31日まで休校
再延長、夏休み短縮 新型コロナ
宇都宮の「丸治」軽症者受け入れ
全国で緊急事態延長へ
栃木県54人

4月30日(木)
県、パチンコ6店公表
休業要請応じず知事「罰則」にも言及
全国知事会 緊急事態延長要請へ
9月入学「国民的議論を」
痛手に我慢GW閑散
>医師らの感染 原則「労災」に 厚労省が方針

コメント  保育士やスーパーレジの人等は??労災?
参考  厚労省サイトから引用

4 労災補償
問1 労働者が新型コロナウイルスに感染した場合、労災保険給付の対象となりますか。
業務に起因して感染したものであると認められる場合には、労災保険給付の対象となります。
請求の手続等については、事業場を管轄する労働基準監督署にご相談ください。

問2 医師、看護師などの医療従事者や介護従事者が、新型コロナウイルスに感染した場合の取扱いはどのようになりますか。
患者の診療若しくは看護の業務又は介護の業務等に従事する医師、看護師、介護従事者等が新型コロナウイルスに感染した場合には、業務外で感染したことが明らかである場合を除き、原則として労災保険給付の対象となります。

問3 医療従事者や介護従事者以外の労働者が、新型コロナウイルスに感染した場合の取扱いはどのようになりますか。
新型コロナウイルス感染症についても、他の疾病と同様、個別の事案ごとに業務の実情を調査の上、業務との関連性(業務起因性)が認められる場合には、労災保険給付の対象となります。
感染経路が判明し、感染が業務によるものである場合については、労災保険給付の対象となります。
感染経路が判明しない場合であっても、労働基準監督署において、個別の事案ごとに調査し、労災保険給付の対象となるか否かを判断することとなります。


4月28日(火)
国債買い入れ上限撤廃 日銀が追加金融緩和 
コロナ対応2回連続
大田原市那須町 相次ぎ非常事態宣言
那須地区、危機感強まる
緊急事態解除に慎重意見
中長期化見据え対応を
7都府県宣言から3週間
大阪府 パチンコ店に休業指示
栃木県感染者・・・・54人



4月27日(月)
高校総体 初の中止
新型コロナ 県予選も、安全最優先
夏の甲子園に影響
学童保育自粛要請64%
利用率は実際に低下

県内高齢者2人感染
大田原女性 スポーツ施設を利用
80代女性・・・・大田原市
70代男性・・・・栃木市
まとめ
大田原市…・1人  1人増加
那須塩原市・・・7人
宇都宮市・・・8人
下野市・・・1人
真岡市・・・1人
小山市・・・1人
栃木市・・・13人  1人増加
鹿沼市・・・1人
佐野市…2人
足利市・・1人



4月25日(土)
GW控え休業要請拡大
観光ホテルも対象
新型コロナで県

広がる登園自粛要請
保護者理解と悩み交錯
県内保育施設

特別事情は受け入れ






4月24日(金)
新型コロナ ドライブスルー検査へ
宇都宮で来月にも 感染リスク軽減図る
東京都 買い物「3日に1回」スーパー密集解消へ要請
富山市 児童ら5人、教室で感染か
登校リスク顕在化
岡江久美子さん死去 俳優、コロナ感染で肺炎
看護師「恐怖感大きい」
使命感向き合う難局

県内の感染症指定医療機関
心ない差別に心痛も

コメント
病院だけでな
く 老人施設、保育園、スーパー他、閉所ができないところも
同じです。


4月23日(木)
目立つ来県客感染拡大懸念
パチンコ店休業再要請 コロナで゜特措法で知事
小山は全12店自粛へ
専門家会議が新提案 スーパーは入場制限を 接触8割減、達成できず
那須塩原の男性感染 県内計52人
まとめ
那須塩原市・・・7人
宇都宮市・・・8人
下野市・・・1人
真岡市・・・1人
小山市・・・1人
栃木市・・・12人
鹿沼市・・・1人
佐野市…2人
足利市・・1人


4月22日(水)

新型コロナ 県内拡大阻止へ正念場
初確認2か月、感染51人
増える経路不明3割
政府 休業要請の強化検討 応じぬパチンコ店公表も
緊急事態宣言2週間 専門家聴取、延長判断へ
政府、感染者減に全力
県内 男女2人感染、50人突破
県、小学校クラスター否定
真岡市 30代 男性
栃木市 20代 女性


4月21日(火)
新型コロナ 県体制強化 検査センター10か所に
仮設テントで集中実施
県内 道の駅飲食店休業広がる
GWに向け感染計画警戒
7都府県まだ効果見えず
新型コロナ地方でも拡大も
緊急事態宣言から2週間

栃木で男性3人感染
50-70代 判明者の同僚や兄
県内計49人


47番 50代 男性 栃木市
48番 70代 男性 栃木市
49番 60代 男性 栃木市


小山高専の学生1人感染
宇都宮の男性感染 (千葉・船橋)


4月20日(月)
新型コロナ交付金で政府
休業協力金へ活用容認 地方要請受け方方針転換
1兆円からの増額課題
全国の人出3-85%減 ドコモ調査感染拡大前と比較
JR宇都宮駅は52.5%
県内 60代女性2人感染
栃木と那須塩原、計46人



4月18日(土)
県内施設に休業要請 新型コロナ
遊興、運動・遊戯など対象
知事、協力金支給に前向き

首相会見 10万円給付の混乱陳謝
手続きは郵送、オンライン

栃木市女性職員が感染
小学校勤務、児童接触なく
那須塩原の60代男性も 44人目

栃木県罹患者情報
http://www.pref.tochigi.lg.jp/e04/welfare/hoken-eisei/kansen/hp/coronakensahasseijyoukyou.html


4月17日(金)
全国に緊急事態宣言 新型コロナ
首相表明来月6日まで
国内感染者1万人超す
13都道府県「特定警戒」
県、外出自粛と休校延長へ
那須塩原来月末まで休校

県内男女2人感染、計42人
県は16日、那須塩原市50代女性と
栃木市の50代男性の陽性確認をした。
感染女性は益子でAlT(外国語指導助手)


4月16日(木)

新型コロナ対策で知事 接客伴う飲食自粛を
今日コールセンター開設

済生会の男性医師感染
県東、小学校勤務女性も 県内40人に

・コメント・・・40代女性 益子町と発表


患者らに驚きと不安
県医師会「冷静な行動を」 済生会医師感染

コメント・・・・この医師の動きは次の通り。
新潟で葬儀参列
済生会宇都宮病院勤務
宇都宮中央病院勤務
県外医療機関で勤務
移動は新幹線、医療機関のバス利用。


4月15日(水)
電話相談急増 1万7000件に 新型コロナ県内窓口

栃木の60代男性 県内37人目


4月14日(火)
日光・世界遺産二社一寺が拝観停止
新型コロナ「自粛」で゜判断
東京都 中野江古田病院87人感染
栃木の30代女性感染 県内計36人

4月11日(土)
県内全域外出自粛を
知事要請、22日まで
感染者急増、若者に自覚促す
小中休校全市町に
県北で発生 大田原市も転換

新たに20代女性感染 県内計32人

小山市、保育縮小へ
野木町は外出自粛要請
記事
小山市は10日、感染予防のため市内の保育施設での子どもの受け入れを
縮小するように゜求めることを決め核施設に通知した。(中略)
保育縮小にに関する通知を出したのは保育園、認定こども園、幼稚園など計51か所。
各施設を通じ、保護者に対して可能な限り家庭で保育するよう協力を求める。



4月10日(金)
新型コロナで知事 軽症者療養施設確保へ
県研修所やホテル検討
感染者急増なら外出自粛要請も
県北で感染確認 那須塩原市が再休校
茂木町は休校へ転換
春の県高校総体中止
国内感染5千人超える 一日最多更新 東京181人 大阪92人

那須塩原など新たに5人
宇都宮では感染者の母妹
県内計31人
宇都宮市、鹿沼市、栃木市、那須塩原市の30-70代の男女
女性従業員感染でトナリエ臨時休業


4月9日(木)
小中再休校19市町に
緊急事態で相次ぎ転換 新型コロナで県内 週2日「分散登校」も
国と地方休業補償で溝
国内新たに500人超感染 一日最多、東京は144人

宇都宮など6人感染
10-40代男女、県内26人に
ホンダHPで従業員感染公表
21 30代 女性 宇都宮市
22 40代 男性 宇都宮市
23 40代 男性 足利市
24 10代 女性 佐野市
25 20代 男性 佐野市
26 30代 男性 下野市


4月8日(水)
首相、緊急事態宣言
来月6日まで7都府県
接触7-8割源を要請
県内9市町小中再休校
宇都宮、栃木で3人感染
いずれも男性、県内20人に
レオン自動機社員感染公表 宇都宮の男性か



4月7日(火)
緊急事態宣言へ 新型コロナで首相
7都府県、1か月程度 感染抑止へ重大局面
下野、壬生、野木で再休校
国内新たに235人感染 類型4千人超

4月3日(金)
外出自粛地域 往来控えて 新型コロナ 
知事、県民に継続訴え 感染者の市町村名公表
県立校 8日再開 現時点で変更なし

4月5日(日)
新型コロナ感染急増
東京118人初の3桁 病床数に懸念
小山市9.10日再休校
県南通院者コロナ発生 院内感染「認められず」
3人は県内初の経路不明


4月4日(土)
新型コロナ 小山市、再休校を検討 県南で感染者増警戒

4月2日(木)
新型コロナで感染で3区分 「拡大地域」休校継続を
山梨 0歳児女児感染
思い症状、関連否定的 医師ら56人 濃厚接触
県南医療機関4人 県内感染 新たに3人 計17人



4月1日(水)
国内感染初の200人超 新型コロナ
1日最多、東京は78人
各地でクラスター拡大





3月31日(火)
・五輪来年7月23日開幕 日本側とIOC合意
・高体連方針 関東大会30競技中止
・志村けんさん死去 70歳 新型コロナ
・県内大型イベント中止へ

3月30日(月)
新型コロナ 東京と千葉集団拡大
台東区の病院計96人に 都内68人、一日で最多
・県内勤務60代男性感染
都内在住安足管内ホテル滞在
・感染深刻世界全域に 177か国 68万人、死者3万人超

3月29日(日)

緊急事態瀬戸際 首相「長期戦覚悟を」
学校再開、時期見直しも
・千葉 障碍者施設58人感染 東京63人、1日で最多

3月23日(月)
新型コロナ県内初確認1か月
計4人、市中感染なく
医療体制整備が急務

3月22日(日)
・新型コロナ政府方針 赤字企業に税還付
中小零細資金繰り支援

3月21日(土)
新型コロナ 県イベント開催基準緩和 専門家見解踏まえ方針
県内4人目感染確認
欧州から帰国、50代男性


3月20日(金)
・学校活動限定容認 新型コロナ未確認地域
都市部の爆発的感染懸念

3月19日(木)
・全世界対象に渡航注意 新型コロナ 欧州から入国制限
困窮で公共料金猶予検討
県内3人目感染確認 タイから帰国、40代女性


3月18日(水)
聖火リレー式典縮小 コロナ対策で五輪組織委 
出発、ゴール無観客 本県と福島、群馬
市町イベント多数中止へ

3月17日(火)
「ツール・ド・とちぎ)中止 最後の大会「無観客」断念

3月15日(日)
県内「一斉休校」あす2週間 学習保障や生活把握
新型コロナ対策 再開時期、各市町が判断

3月14日(土)
新型コロナ特措法成立 首相判断で「緊急事態」
私権制限に懸念

3月13日(金)
「パンデミック」WHOの表明 新型コロナ 早期終息見通せず
12万人感染、世界に動揺

3月12日(木)
選抜高校野球 初の中止 コロナ拡大 「無観客」方針一転

3月11日(水)
イベント自粛延長要請
新型コロナ対策首相「10日間程度」

3月10日(火)
新型コロナ懸念 東証終値2万円割れ 円相場101円台に急騰
NY株下落、取引一時停止
プロ野球開幕延期 Jリーグも中断延長

3月8日(日)
「(ロフト従業員」感染事案)濃厚接触3人陰性」

3月7日(土)
新型肺炎感染県内30代女性 FKDインターバーク勤務

3月6日(金)
新型肺炎 県内2人目感染確認 30代女性、大阪ライブ客

3月5日(木)
新型肺炎 特措法改正来週にも 「緊急宣言」で私権制限

3月4日(水)
新型肺炎 茂木町、休校方針を転換 通常授業「子どものため」

3月3日(火)
新型肺炎 県立、15市町休校開始 那須塩原730人自主登校

3月2日(月)
新型肺炎拡大で大相撲 春場所初の無観客 力士感染なら中止

3月1日(日)
新型肺炎県内感染確認1週間 電話相談急増2000件超 検査54件、情報開示に不満

2月29日(土)
24市町、全公立休校 大田原市は午前授業

2月28日(金)
新型肺炎で首相 2日から春休みまで 感染抑止法整備も指示

2月27日(木)
新型肺炎拡大で政府 スポーツや文化イベント 来月15日まで自粛要請

2月26日(水)
新型肺炎 Jリーグ94試合中止 プロ興業初、来月15日まで

スポンサーサイト



【2020/08/04 08:36 】 | 危機管理対策本部 | page top↑
| ホーム |